喘息 ぜん息 睡眠 いびき 治療 | 愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のトップページ愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のクリニック案内愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科の診療内容愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のごあいさつ愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のスタッフ紹介愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科の相談窓口愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のよくある質問愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のアクセス愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科のお問い合わせ
 トップ>薬学生アドバンスト実習

 

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|喘息(ぜん息)治療

喘息 ぜん息でお悩みの方。治療はこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|睡眠治療

睡眠でお悩みの方。治療はこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|リハビリ治療

呼吸障害のリハビリはこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|禁煙治療

禁煙に悩んでいる方。治療はこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|健康 メンタルヘルス相談

健康・メンタルヘルス相談はこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|治験について

治験についてはこちら

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|薬学生アドバンスト実習について

薬学生アドバンスト実習についてはこちら

 

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科の喘息・睡眠でお悩みの方へ

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|クリニック案内

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|診療内容

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|平松院長ご挨拶

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|スタッフ紹介

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|相談窓口

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|よくある質問

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|アクセス

愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科|お問い合わせ


 

薬学生アドバンスト実習

目的

当院では多職種連携によるチーム医療を実践し、全人的医療に取り組んでいます。「呼吸器」と「睡眠」を中心とした専門性の高い医療施設でチーム医療を実践、体験することができます。大学薬学部教員との連携のもとで、薬学生のアドバンスト実習を受け入れています。われわれは薬剤師の臨床能力向上によるチーム医療の推進、質の高い医療の実現を目指しています。

実習内容

・ 臨床研究(卒業論文テーマ)
・ 実務実習の成果をベースとした実践的・主体的な情報収集力、アセスメント力、コミュニケーション力を養成し、臨床能力の向上を目指す

実習内容
実習目標

実習期間や曜日に関して規定はありません。治療経過を診ていくには長期間の実習をおすすめします。実習内容についても実習生自身が決めます。
まず、当院の行っている日常診療を知っていただき、その上で、実習生自身が実習計画、目標を立てて主体的にチーム医療に参画します。
見学のみの実習も可能です。われわれスタッフは臨床実習のフィールドを提供し、実習や臨床研究が円滑に進められるようファシリテーターとしての役割を担います。
例)

  • 自主的に研究テーマを設定した臨床研究
  • 初診患者の問診(予診)をとり医師の診察に陪席する
  • 新患患者を副担当として全実習期間中、診察前に面談する
  • 医師の診察前に面談し、情報収集とアセスメント、服薬カウンセリング、処方の提案を随時行い、電子カルテに記載する
  • 受け持ち症例の呈示、報告、検討を行い、プレゼンテーションする

など


例)
行動目標(一般)

  • 面接技法を意識し、患者の心理状態に配慮して医療面接を行うことができる
  • 病歴を聴取し正しく記述することができる
  • 身体所見をカルテに則して観察し記すことができる
  • 検査所見の結果を評価することができる
  • 患者の状態把握(フィジカルアセスメント)ができる
  • 資料を手早く集め過不足なくまとめ記すことができる
  • 薬物療法における薬剤選択、用法・用量設定について提案できる
  • 効果や副作用についてモニタリングできる
  • 患者、家族に共感的態度で接することにより、良好な人間関係を確立できる
  • メディカルスタッフと協力し、必要な情報交換ができる
  • 共同薬物治療管理について具体的に述べることができる。また、立案できる

など

行動目標(専門科)

  • 呼吸器疾患、睡眠障害、精神疾患について説明でき、服薬指導・患者指導に生かすことができる
  • 吸入療法、吸入薬の種類、特徴、違いが説明でき、適切な吸入デバイスの選択、提案ができる
  • 全ての吸入デバイスの吸入指導が正しくできる
  • ピークフロー管理の意義を説明でき、適切な喘息自己管理指導ができる
  • 適切な禁煙カウンセリングができる
  • 睡眠障害の種類と治療薬、睡眠薬の種類、特徴、違いが説明でき、適切な睡眠薬の選択、提案ができる
  • 睡眠薬の適正使用と睡眠衛生指導、行動療法などを習熟し実践できる
  • うつ病など精神疾患、認知症のスクリーニングができる
  • フィジカルアセスメントやサイコロジカルアセスメントにより適切な治療計画を提案できる

など

実務実習事前講義:金城学院大学にて

実務実習事前講義:金城学院大学にて

アドバンスト実習に関するお問い合わせ

下記メールアドレスにお気軽にご連絡ください
info@hiramatsunaika-clinic.jp
平松内科呼吸器内科小牧ぜんそく睡眠リハビリクリニック 伊藤 光








 




診療内容:
愛知県小牧市の喘息睡眠リハビリ治療の病院 平松内科・呼吸器内科
内科一覧・呼吸器内科(呼吸不全・肺腫瘍・COPD感染) アレルギー科(喘息 ぜん息)呼吸リハビリテーション 睡眠時無呼吸検査 禁煙外来 不眠外来(不眠・不眠症・認知行動療法・心理相談・うつ)